ホスピタリティーネットワーク(屋外)

屋外向けWi-Fi環境の導入・保守・改善

キャンプ場やテーマパークをはじめ、屋外施設や屋外イベント会場などにおけるWi-Fi(無線LAN)環境について、設計・導入から運用管理までをソリューション提供します。

こんなお客さまにおすすめです

  • 屋外でフリーWi-Fi環境を提供したい

  • 既設のWi-Fi設備が古い、遅い、トラブルが多い

  • LANケーブル敷設に制約がある、難しい

屋外向けWi-Fiのことならプロにお任せ

  • 01屋外に特化

    屋外向けWi-Fiには、屋内向けとは異なるアプローチやノウハウが必要です。屋外利用に強みを持つFWA(固定無線アクセス)などの技術を活用し、大型施設も効率的にカバーします。

  • 02プロのノウハウを活かした設計

    イベント会場やゴルフ場向けのWi-Fi導入で培った豊富な実績を活かして、施設や会場の規模・環境に応じた最適な構成を設計し、敷設導入までおこないます。

  • 03徹底調査と改善

    専門スタッフが電波状況などをくまなく調査し、最適な形で敷設導入します。既存設備の改善では、適切な機器構成へ変更したり、必要な機器導入をご提案します。

屋外向けWi-Fiサービスの特徴

Wi-Fi導入や改善について、調査から設計・敷設導入、その後の運用までを、ワンストップでご提供します。屋外ならではの課題に対しても、専用機器や最新技術を組み合わせて解決します。

  • 状況に合わせた設計&構築

    Wi-Fi環境をいつでも快適に使えるよう、施設・会場ごとの調査結果に基づいて、最適な環境を設計・構築します。

  • 屋内&屋外へも提供可能

    厳しい環境条件に耐える専用機器を採用し、屋内&屋外への設置・提供が可能です。LANケーブル敷設が物理的に困難なケースでは、FWAなどの最新技術を活用します。

  • Wi-Fi 6による高速&安定

    最新規格であるWi-Fi 6(IEEE802.11ax)へ対応する機器を採用することで、さらに高速かつ安定したWi-Fi環境を提供できます。

  • 常時監視による保守対応

    機器の異常・兆候を早い段階で検知し、迅速に対応します。故障時には、必要な修理・交換を実施します。

  • 安心のセキュリティー

    適切な認証によって、不正通信を防止します。また、特定ユーザーによる不正通信時には、通信ログをもとに必要な追跡・調査・開示を実施します。

キャンプ場におけるWi-Fi環境の構成例

FWA(固定無線アクセス)などの最新技術を活用することで、LANケーブルを敷設できないような場所、別棟施設やコテージなどへもWi-Fi環境を提供できます。また、指向性・無指向性のAP(アクセスポイント)を組み合わせることで、提供エリアを効率的にカバーし、より高品質・高信頼なWi-Fi環境を実現します。

キャンプ場における構成例の図 キャンプ場における構成例(離れたエリアのAPの接続にはFWAなどを活用)

詳細な電波調査

快適なWi-Fi環境を実現するには、徹底した現状把握が欠かせません。専用ツールによってくまなく電波状況を調査することによって、裏付けに基づいた設備設計をおこない、最適な形でのWi-Fi環境の導入を実現します。

電波調査におけるヒートマップのサンプルイメージ 電波調査におけるヒートマップのサンプル(屋内の例)

導入後の運用もお任せ

施設のインターネット回線や機器を、24時間365日体制で常時監視します。これにより、万一の障害やその兆候へいち早く対応したり、トラブルを未然に防ぎます。

また、障害・兆候の感知とともに施設へも速やかに情報連携することで、ゲスト(施設利用者)からのクレーム機会を最小化します。

常時監視によるグラフのサンプルイメージ 常時監視することで機器状況を把握

※記載されている製品名、サービス名、社名、およびロゴマークは、各社の商標または登録商標です。※記載内容は、予告なく変更されることがあります。