Akamai Kona Site Defender (KSD)

クラウドWAF 高機能版

ウェブセキュリティーのフラグシップ・ソリューションです。日々進化するあらゆる攻撃からウェブサイトやウェブサービスを高度に保護し、たとえ大規模攻撃を受けても、高いパフォーマンスやユーザー体験を維持します。

こんなお客さまにおすすめです

  • ウェブサイトやアプリ、APIを保護したい

  • 個別のカスタムルールで、防御精度を高めたい

  • 定期的なアップデートで、巧妙化する攻撃に備えたい

Akamai Kona Site Defenderの特徴

ウェブサイトやウェブサービスを、比類のない規模と拡張性によって、最新の脅威からの継続的な防御を実現します。

  • 攻撃の発生源近くで防御

    あらゆる攻撃は、グローバルに展開されたプラットフォームのエッジサーバー上で処理され、お客様のインフラや設備へ到達する前に阻止されます。

  • 最新な防御ルールセット

    防御ルールセットは、日々進化する攻撃のトレンドを独自に捉えて継続的にアップデートすることで、最新の状態に保たれています。

  • 最適なルール適用とカスタマイズ

    対象ごと定期的にトラフィックの傾向を分析し、最適なルールを適用します。これによって誤検知や検知漏れのリスクを最小化し、防御精度を高めます。

  • 最強のDDoS防御

    100Tbps以上を配信する比類なきキャパシティーのプラットフォームによって、最大規模のDDoS攻撃から、ウェブサイトやアプリケーションを適切に保護します。

  • 導入が容易

    導入にあたって、お客様側の作業はほとんど必要ありません。稼働中のWebサイトを停止することなく、サービスを適用できます。

  • パフォーマンスの向上

    ウェブセキュリティーにありがちなパフォーマンス劣化がなく、キャッシュや独自技術によって、ウェブサイトやアプリなどのパフォーマンスを向上します。

常に最新化されたWAFルールセット

KSDのWeb Application Firewallでは、多数の防御ルールセットが提供されています。これらは、世界中におけるウェブトラフィックの15〜30%を配信する中で得られる豊富な知見をもとに、日々進化し続けている攻撃の特徴を独自に捉えアップデートしていくことで、最新の状態に保たれています。

最適なルール適用とカスタマイズ

防御対象のウェブサイトやアプリケーションにおけるトラフィックの傾向を、ウェブセキュリティーのスペシャリストが定期的に分析し、個別の防御ルールを最適な組み合わせで適用します。複数のルールを組み合わせて適用することによって、誤検知や検知漏れのリスクを最小化し、限りなく高い防御精度を実現します。

世界最大のクラウドプラットフォーム

KSDは、136以上の国に275,000台を超えるエッジサーバーを展開する「Akamai Intelligent Edge Platform」を通じて提供されます。ユーザーからのアクセスは、最適なエッジサーバーに誘導され、最短時間で処理されます。攻撃からの防御もエッジサーバーが担い、様々な高速化機能やオプションが利用できるので、より一層のパフォーマンス向上を実現します。

※記載されている製品名、サービス名、社名、およびロゴマークは、各社の商標または登録商標です。※記載内容は、予告なく変更されることがあります。